アルパリジャパン

アルパリ・グループは、1998年に設立され、ロンドン、東京、ニューヨークなど20ヵ国以上にオフィスを展開し、メタトレーダーを使って、オンラインでFXなどの取引サービスを提供しています。2011年5月末時点で、世界中で170000口座以上の口座があります。アルパリジャパンは、2011年4月にアルパリ(UK)の子会社となりました。世界の拠点の一つとして日本でサービスを提供しています。

アルパリが提供している商品は次の二つです。FX初心者向けのスタンダード口座と、経験を積みハイリターンを狙うトレーダー向けのプロ口座です。スタンダード口座は、1000通貨からの取引が可能で、レバレッジは1〜25の8種類用されていますから、不慣れなトレーダーの方でも、安心して取引できます。もちろん、経験者の方でも利用できます。プロ口座では、スタンダード口座よりも豊富な56通貨ペア用意されています。NDD方式を採用していますので、絶好な売買チャンスを生かして迅速に取引をおこなうことができます。

  どちらの商品でも使われているツールは、世界のFX取引において最も使いたいと思われている人気ナンバー1のソフトであるMT4です。MT4とは、ロシアのMetaQuotes Software社が開発したソフトで、その特徴は、優れたチャート機能です。チャート上で右クリックするだけで発注画面が表示されて、各種指値注文を簡単に設定することができます。操作性もよく、システムが軽いのでストレスなく利用できます。また、C言語をベースにしたプログラミング言語を使って独自のテクニカル指標をつくったり、独自のEAをつくって自動取引をおこなうこともできるという汎用性も大きな特徴です。ネット上で提供されているプロがつくったテクニカル指標やEAも利用することができます。自分が選んだストラテジーの有効性をテストできる機能もついていますので、自分の理想とするシステムにつくりあげていくことができます。アルパリでは、独自のプラグインソフトウェアやアドオン等で機能を強化したMT4を提供しています。MT4に関するセミナーを随時開催したり、使い方が分らなくなった時には、電話やメールで質問にも対応してくれるというサポート体制も整っていますから、MT4に不慣れなトレーダーも安心して移行できます。MT4がもつ優れた機能を十分に生かして、FX取引をおこなうことができます。


>>MT4FX業者の最新人気ランキングはコチラ<<